放課後の渡り廊下

教育に関してあれこれ迷い悩みながら書いています。

自己評価を繰り返すこと。

今日も思いつき。

 

物事の判断基準を持つということは、ただなんとなくタスクをこなすだけの過ごし方ではなく、なんらかの観点を持って自己評価を繰り返す、ということなのか。